インプラントかブリッジかは料金で決めた

世間で話題のインプラントをしてみたかったのですが、お金の関係もあってやめたことがあります。確かに失った歯の代わりに同じような義歯を入れられるのは魅力です。両隣の歯の手助けを借りて義歯を支えるブリッジに比べたら、インプラント治療の方がより自然な歯に近くて、だからこそ惹かれるところは大きかったのです。

しかし、インプラント治療はブリッジを作るよりもお金が高かったのです。私がまだ10代とか20代でしたら、インプラントの方を迷わず選んでいたことでしょうけれど、しかしもうアラフォーに入っている年齢ですから、そこはブリッジを選んだのです。もう銀歯の部分が見えても良いやーという気持ちでした。

見た目的にもインプラントの方が美しいのですがね。いかんせん、お金を優先的に考えてしまうのです。それにブリッジでも機能の面ではとくに支障はありませんから。ただ、見た目はやはりインプラントの方が自然な形ですからオススメでしょう。しかし費用を考えると、やはりブリッジという選択です。